Kabelsalat

  • 2015.05.08 Friday
  • 09:03



"Kabelsalad"

ドイツ語です。カーベルザラートと読みます。

オーストリア、南ドイツではカーベルサラートですね。濁りません。

カーベルとはケーブル(電線など)のこと。ザラート(サラート)はサラダ。

電線や電話線などが複雑に絡まり合って、サラダみたいになった状態を表す言葉です。

そのサラダ、拙宅にもあって、以前からずっと気になっていました…。

私の部屋の隅にあるのですが、外からインターネット回線が引き込まれ、
そこからいろいろ分岐する、そのコーナーが

も〜、わけわからんっ

という状態になっていたのです。


before.jpg
 

光ケーブルからの信号が変換器経由でルーターに入り、

そこからパソコンをはじめとした各所・各機器に分岐していくのですが、

パーソナルクラウド的に旅先からアクセスできるハードディスクや

そのバックアップ用ディスクなど、など、など…

どれがどこにどんな順番でつながっているのかが見ただけではわからない。

LANケーブルというインターネット用のケーブルももちろんですが、

さらにタチが悪いのは、それぞれの器機についている電源ケーブルです。

すべて、判で押したようにゴロンとしたアダプターがついている。

これが結構場所もとるし、取り回しが不便なのです。

コネクターの形も電圧のボルト数も違うので、きちんと管理しなければなりません。

それやこれやで「見て見ぬ振り」をしてきたのですが、

昨今の高速インターネットのスピードを享受すべく計画した

屋内のインターネット配線のリニューアル工事をするついでに

重い腰を上げてこれらを整理する決心をしました。

短めのコードのコンセントも買ってきましたが、

とりわけ便利なのがこれ。

takoashi.jpg
 

また、百均ショップで見つけたこれも、値段以上のスグレモノです。


sashikomi.jpg

で、数時間の作業の結果がこれです。

after.jpg

う〜ん、あまり変わり映えしませんね…。

でもそれぞれのコードやアダプターに「これは何か」の名札をつけたので、

これからは

こっちの電源を抜くつもりだったのに、あっちを抜いてしまった

といううっかり事故も予防できそうです!

ひとつだけ動作不調になったものが出現して泣きそうになりましたが

専門家の電話サポートに助けられて何とか解決できました。

今のところすべて順調に動作しています。

ところで、まったく違う話で恐縮ですが、

「スグレモノ紹介」の勢いでお見せしちゃいましょう。

私とカヤニカままが毎朝愛用しているものは、これ。

mit-Deckel.jpg
 

イージーバター(バターフォーマー)。バター用の容器です。

カヤニカままがネットで見つけました。

朝のトーストにつけるバターをこれで出します。
上の蓋を取るとこんな感じ。
本体の中に市販のバターが縦で入っています。


ohne-Deckel.jpg
 

逆さまにしてハンドルをくるくる回すとニュロニュロと少しずつ押し出されてきます。

細い線状のバターになって出てくるので、焼いたパンにすぐ馴染むのだよ。

Butterbrot.jpg
 

女性の手で持つにはちょっと大きいのですが、

これもなかなかのスグレモノ! わが家の今年のヒット商品です。


 

コメント
コメントする








    

calendar

S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

訪問者

アクセスカウンター
カラコン激安通販プリモカラー

selected entries

categories

archives

recent comment

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM